3ヶ月検診に行ってきました

レーシック3ヶ月検診に行ってきました

2011.11.8 16:00〜
手術以来、多少目が乾くものの、遠くが見えるようになり
近視が完全に克服できました。生活が快適便利になりました。
2ヶ月3週間ぶりに品川近視クリニックに行きました。
3ヶ月検診に行ってきました

 

久しぶりでした。2回前にここに来た時、レーシック手術を受けたんだなぁと感慨深くなりました。
3ヶ月検診に行ってきました

 

待っている間に
簡単なアンケート(品川近視クリニックを選ぶ前に他のクリニックを検討したかなど・・・)
を記入しました。

 

 

私は品川近視クリニックSBC新宿近視クリニックで迷ったこともありました。
最後の決め手は、私の友達が受けて調子良かったこと、スタッフの方が感じよかったことだったので
そのことをアンケートに書きました。

 

 

記入を終えてから、目の検査が始まりました。
まずは、気球を見る機械、視力検査をしました。
気球を見る機械はぼーっと見ていれば良いです。

 

 

視力検査は、1.5のところで見えたり見えなかったりしました。
まあ、その日の調子などありますからね。

 

厳密に言うと、私は1.3〜1.4ははっきり見えて、
1.5になると、見えたり見にくかったりするのかもしれませんね。

 

 

 

次に、奥の暗室に行き、眼圧検査(目玉にプシュと空気を当てる検査)
をしました。プシュと空気を当てられてどうということは分かりません。
これで検査は終わりです。

 

 

 

少し待合室で待ち、名前を呼ばれました。
先生に診察していただきました。
特に問題ないということでした。

 

目の乾きは段々に収まっていくことと、
涙の量も増えてきているので順調です、ということでした。

 

 

視力戻りはほとんどなく、日ごろの生活においても
気をつけることは特にないとおっしゃっていました。
私は「寝ながらテレビを見るとか、目に良くないことはしない方が良いんですよね?」
と質問したところ、

 

「まぁ・・・そんなに気にしなくても・・・(笑)
目を酷使することは避けて、普通に生活する分には問題ありません」ということでした。

 

 

 

そんなこんなですぐに先生の最後の診察は終わりました。
最後に受付で名前を呼ばれて、「これで終わりですが、
何かありましたら、いつでもいらしてくださいね」と言っていただき、
私のレーシック手術が本当の意味で終了しました。

 

 

 

これで、私の3ヶ月検診が終わりました。
「3ヶ月検診は、仕事が忙しくて行かなかった」という人を私は何人か知っています。
神戸神奈川アイクリニックで手術した玉田選手はそうです(笑)

 

 

私自身、目の調子が良かったので手術はうまく行ったと思っていました。
3ヶ月検診で最後の状態を確認してもらった感じです。

 

 

品川近視クリニックを出ると辺りはもう真っ暗。
私が品川でレーシック手術したのが8月でした。3ヶ月でこんなに変わってしまうんですねぇ・・・
夏から冬になっちゃった・・・
と思いながら、有楽町を後にしました。

 

レーシック手術のデータのページに進む


 
TOPページ 適応検査当日 レーシック手術本番! 近視克服!翌日検診 レーシック手術のデータ