レーシック手術後の痛み

レーシック手術後の痛み

多分レーシックの影響だと思うのですが、
手術翌日、右の奥歯が痛くなったんです。

 

その理由をお話しします。
※私は医学知識は知りません、あくまで管理人の感想、体感です。

 

 

目の角膜を削ったということは、麻酔をしていたとは言え
目にかなりの負担があったと思うんです。
この写真
レーシック手術後の痛み
を見てみますと、目の神経と口の神経は三叉神経節でまとまっています。
痛みなどの刺激は三叉神経節で一緒になって脳へ届くのです。

 

 

昔、歯医者の先生から聞いたことがあるのですが、
左の奥歯が虫歯になったり、大きな虫歯を削ったりして治療すると
脳が上下左右を間違えることがあるんですって。
下の歯が痛いのに、上の歯が痛いと脳が間違えて認識することがあるというのです。

 

 

今回の私の歯の痛みもそれと同じだと思うのです。
レーシックという生まれて初めての体験を私はしました。
極限まで緊張もしました。

 

麻酔をしていたとは言え、目は私が思っていた以上に
緊張とストレスを感じていたのでしょう。

 

 

眼球にフラップを作ってエキシマレーザーを当てたわけですからね。
ヴィ〜〜ン・・・と。

 

 

だから、脳が眼球の刺激を歯と間違えて認識した
ということはありえない話ではないと私は思うのです。

なんせ、「眼球に刺激」なんて私の脳にとって初めての体験なのですから。

 

 

レーシック手術して3日後には、歯の痛みがなくなりました。
あの歯の痛みは何だったのだろうと思いました。

 

肝心の眼の痛みはありません。
ごろごろしますけどね。
左右の視力が合っていない感覚もありました。

 

 

それもそのはず。私は左目に乱視が入っていたんです。
それがレーシック手術によって正しく矯正・調整されました。
左目が弱い私だったのが、左右同等になり、見え方がヘンだったのです。
慣れていなかったんですね。

 

1週間くらいで慣れました。
慣れるとその頃の痛みや悩みは忘れます。

 

 

痛みはあったとしても引きます。
不快感も時間の経過と共に引いて行きます。

 

時間の経過と休息が大事ですよ。
仕事は頑張り過ぎないことをおすすめします。

 

レーシック術後3日目のページに進む


 
TOPページ 適応検査当日 レーシック手術本番! 近視克服!翌日検診 レーシック手術のデータ