レーシックして良かったこと・体験

レーシックして良かったこと・体験

レーシックして良かったこと、何と言っても海外旅行です。
煩わしいコンタクト・メガネが要らない。

 

成田空港・羽田空港の税関もスイスイ。
税関の荷物検査の時、航空券、パスポートを手に持って
さらにカバンを持ち、上着も脱いで、
ゲートを歩きます。

 

 

その時、メガネがあったら、ほんと邪魔ですよね!
コンタクトで目がしょぼしょぼするのもイヤです!
機内に乗り込むと、空気が乾燥しています。

 

コンタクトだと結構きついと思います。
その不快感がないだけで本当に助かりますね!

 

 

これが私がレーシックして良かったと思うことNo1です!

 

 

あと、海外でのコンタクト洗浄。
コンタクト用品を持って行くとそれだけで荷物が増えます。

 

そして、電圧。電圧変換機を持って行かないとコンタクト洗浄できない可能性があり
あんな重たい変換機を持って行くのは無理です。

 

 

これだけで元を取れてしまいますね!

 

 

スポーツをメガネなしでできるのも本当にありがたいです!
おかげでダンスを再開しました。
ダンスのレッスンに行く前、コンタクトをつけて・・・
なんてやるの、とても面倒臭かったです。

 

 

あと、踊ってて、コンタクトが落ちたなんてこともありました。
ワンデーアキュビュー1日用だったので
そのまま踊り続けましたけどね。

 

 

ほんと、全ての手間、煩わしさから解放されました。
今、レーシックして1年10か月経ちましたが
全く問題ありません。
とても良い調子です。
レーシック受けて一つの後悔なし、受けて視力回復したおかげで
世界が広がりました。

 

管理人の一人部屋のページに進む


 
TOPページ 適応検査当日 レーシック手術本番! 近視克服!翌日検診 レーシック手術のデータ